続、ほっぺこ堂日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

アンティークレース

1208.jpg
お着物に使っている古布と共に心惹かれる古いレース
何年も前から少しずつ集めてきました。
どれも数10センチづつの物でそれぞれに素敵でとても鋏を入れる事ができませんでした。
何度も眺めてこの小さな端切れが過ごしてきた時代に思いを馳せて…
ほとんどのレースがフランスやイギリスからの物です
「あなたはどんなドレスを飾っていたのかしら?」
「あなたはきっとパリの手芸屋さんの見本だったのね」
傍から見ると怖いですが、私レースとお話できます(笑)
19世紀のレースが多いのですが、中にはすべて手作業の物もあります
その繊細な一針一針には本当に感動します。

お着物の方の古布も最初はそうだったんです、
今では惜しげも無くすぐに洗って使っていますが、なかなか鋏が入れられませんでした。
でもお着物にする事によって、古い端切れがまた甦って皆様に喜んでいただいています。

古布と同様に古いレースも今の物では絶対に出せない魅力があります。
汚れや破れや解れさえも愛おしんで、このレース達と一緒にこれからドレス作りをしようと思います。
1029.jpg
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。